ニホンカワトンボ

c0085622_2274076.jpg
裏磐梯で宿泊したロッジの周辺を、朝早く散策したところ翅に色のついたこのトンボがたくさん観察できました。翅の色に特徴がある、これはニホンカワトンボであると思われます。
c0085622_2274972.jpg
図鑑によれば、北海道から九州にかけて分布しているとのことで、4~6月にかけて平地や山地の流れで見られるとのことでした。
c0085622_228566.jpg
翅の付け根は色がなく透明でした。また、青白色の体もとても印象的なトンボです。このトンボは、地域によって翅の色が大きく異なるところがあるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-07-09 23:22 | トンボ
<< ギンリョウソウ エゾイトトンボ >>