ギンイチモンジセセリ

c0085622_22305019.jpg
裏磐梯で宿泊したロッジ周辺で、早朝に川沿いの散策をしていたとき、朝露に濡れる草に止まって日向ぼっこをする蝶の仲間を見つけました。
ギンイチモンジセセリです。表面は黒褐色で特に模様もありませんが、これが特徴でもあります。
c0085622_22312693.jpg
翅の裏側はオレンジ色の目立つ色合いですが、何といっても後翅の裏側に白銀色のくっきりした目立つ縦斑が、春型のギンイチモンジセセリの特徴となります。早起きは三文の徳と言いますが、正にそんな思いで観察することができました。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-06-22 22:47 | チョウ・ガ
<< コケイラン ベニバナイチヤクソウ >>