ノビルの花

c0085622_22405013.jpg
今日、あしだち(足立・自然にふれあう会)の定例探鳥会が、利根運河沿いの理窓会記念林自然公園で実施されました。今月は、私が探鳥会の案内役を担当することになりましたので、先週あしだちの有志とともに下見をしてこの日に臨みました。
下見の日、一緒に案内役を担当したSさんから、これがノビルの花であることを教えていただきました。
c0085622_2241317.jpg
私が今の職場に就職したばかりの頃、上野公園で花見をするからと、先輩からノビルを採って来るように命ぜられ、荒川の土手でたくさん収穫して、味噌をつけて酒のつまみにした懐かしい思い出があります。
ネギのようなニンニクのような、ちょっと辛い独特の風味が忘れられませんが、30年余も前の話です。
c0085622_22413237.jpg
あのノビルに、こんな花が咲くとは、教えていただくまで全く知りませんでした。とても小さくて淡いピンク色の花ですが、濃いピンク色の縁取りがあって、とても可愛らしく見えます。
図鑑を見ると、ノビルの茎は中空で、断面は鈍三角形とのことですが、知りませんでしたから、現地では確認していません。それがとても残念です。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-06-06 23:12 | 山野草
<< アカスジキンカメムシ成虫 コスミレかな? >>