アマドコロ

c0085622_22281160.jpg
春の草むらに、アマドコロが花をつけていました。茎に触れると、角張った稜があるところから同じ仲間の鳴子ユリと識別することができます。
c0085622_22281841.jpg
高さは約30cmくらいでしょうか。葉は上向きに付きますが花は下向きにつきますから、並んだ花がとても見やすくなります。
この場所では、草むらにたくさんのアマドコロを観察することができました。
c0085622_22282891.jpg
花被片は先端は薄緑色で、6枚に分かれています。基部は白く花被片は合着し筒状になる面白い形をしています。秋には紫色の実をつけます。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-05-08 22:42 | 山野草
<< クロマルハナバチ 斑尾高原のキクザキイチゲ >>