センボンヤリの花

c0085622_22374429.jpg
山の上でお昼を食べているとき、すぐ足元に小さな花が開いているのが目に付きました。同行したあしだちの先輩に聞いたところ、センボンヤリの花であることを教えてもらいました。
秋口に丸く広がる、タンポポのそう果のような淡褐色の冠毛ばかりがイメージとして残りますが、花を見るのはまったく初めてでした。
c0085622_2237369.jpg
小さな花で開花長は12~3mmほどでしょうか、内側はわずかにピンク色味を帯びた白色で、黄色い蘂が目に付きました。
c0085622_2238383.jpg
側面から見ると、濃いピンク色が目に付きますが、地面から広がるロゼット状の葉の上に、すぐに花をつける姿は、あの秋口のセンボンヤリのそう果からは想像もつかない姿です。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-04-16 22:53 | 山野草
<< ユキモチソウ ルリシジミ >>