ヒメリュウキンカ

c0085622_22591947.jpg
公園の小川のほとりに、鮮やかな黄色い花が1輪だけ咲いていました。
野草の花はあまり咲かない季節ですから、この花はとてもよく目立ちます。名前も分からないまま、とりあえず写真にだけ写して、後から名前を調べることにしました。
c0085622_2259278.jpg
家に帰って、図鑑を広げて調べてみましたが、それでもなかなか名前が分かりません。たまたま、今日はあしだちの有志と一緒に出かけることができましたので、名前を聞いてみるとヒメリュウキンカであると教えていただきました。
リュウキンカと同じキンポゲ科に属しますが、このヒメリュウキンカは栽培種になるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-01-24 23:07 | 山野草
<< ウメの枝先の不思議な物体 タイワンリス >>