タイワンリス

c0085622_2383962.jpg
野鳥観察をしていたところ、木の枝に鳥よりももっと大きいタイワンリスを見つけました。どうやら木の枝の皮をはいで食べているようでした。あちらこちらの枝が皮をはがれて裸になっていました。この写真の左手前の枝がまさに丸裸になっているのがわかります。
c0085622_2385224.jpg
タイワンリスは、伊豆大島で飼育されているのが逃げ出して繁殖を始めたとのことですが、関東地方では鎌倉を中心としてとてもたくさんの個体が観察できます。最近では、電線をかじる被害も出ているようです。
c0085622_2385912.jpg
地面に降りて、枯れ葉の中に木の実でも見つけたのでしょうか、両手でしっかりと抱えて食べている姿がとてもかわいらしく見えます。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-01-19 23:16 | 動物
<< ヒメリュウキンカ 早春のロウバイ >>