ミノムシ

c0085622_20213273.jpg
枝先にぶら下がっているミノムシを見つけました。これはオオミノガの幼虫で、蓑をまとった姿で越冬します。
ミノムシの♀は翅が生えず、♂だけ翅を生やして飛翔します。♀は芋虫のような状態で♂と交尾して子孫を残すとのことです。
このミノムシは、このところめっきり数を減らして東京近郊では殆ど見ることができなくなりました。
c0085622_20214117.jpg
同じ木の枝に真横についているミノムシも見つけました。垂れ下がるのがミノムシの専売特許だと思っていたのですが、このように横向きに付く個体もいるのですね。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-01-03 20:56 | チョウ・ガ
<< セイヨウアブラナ 初春のホトケノザ >>