初春のホトケノザ

c0085622_2246346.jpg
新年を迎えたばかりで寒さはこれから本番を迎えるというのに、陽だまりの草むらには既にホトケノザがたくさん咲き誇っていました。
この生命力こそが、春を迎える自然の息吹そのものであると思います。
c0085622_22461060.jpg
ホトケノザの花は唇形花ですが筒部が長く、上唇が笠のように張り出していますから、踊り子さんの姿に見えます。
春の七草にもホトケノザという名称がありますが、実際はコオニタビラコのようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2010-01-01 22:57 | 山野草
<< ミノムシ ハンノキ >>