センチニクバエ

c0085622_22365024.jpg
前胸背部に3本の黒い縞模様があることから、センチニクバエであることが分かりました。調べてみるとセンチとは便所のことを意味しているとのことでした。動物の糞や腐敗物などを餌としているようで、幼虫もこれらを食べて育つとのことでした。
陽だまりの枯葉の上で交尾しているところを撮影したのですが、子孫繁栄のための健気な姿です。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-12-05 22:44 | 昆虫
<< 陽だまりのムラサキシジミ こちらはツマグロオオヨコバイ >>