ベッコウバエ

c0085622_2243727.jpg
11月も最終週を迎え、昆虫たちの姿を見ることが少なくなってきました。そんな中で陽だまりの樹肌にとまっていたこの個体を見つけました。
アブの仲間かな?と思って撮影したのですが、帰ってから調べてみるとハエの仲間のベッコウバエであることが分かりました。
c0085622_2244481.jpg
ベッコウバエは、動物の糞や死体、クヌギ、コナラなどの樹液などを好んでいるようです。たまたま交尾しているところを撮影することができましたが、寒い冬を迎える前に子孫を残そうとしているものと思います。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-11-28 22:12 | 昆虫
<< クロスジフユエダシャク 越冬前のキタテハ >>