秋のアカタテハ

c0085622_22345313.jpg
飛来したチョウを見たときに、後翅の大部分が茶褐色で模様がありませんでしたから、アカタテハであることがすぐに分かりました。
春から夏の時期はあまり見る機会がありませんが、秋になると見る機会が増えてくると思います。
c0085622_22344587.jpg
アカタテハも、後翅の裏側の模様が複雑です。特に理由はありませんが、私はそんなところが気に入っています。
アカタテハは、成虫越冬しますから、この個体はこれから冬を迎える準備をして、吸密にいそしんでいるのでしょうか。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-10-14 22:40 | チョウ・ガ
<< キバラヘリカメムシ オオホシカメムシ >>