美しいコムラサキ

c0085622_2020782.jpg
やった、やった、やりました。この写真を見てください。
今までコムラサキの写真を撮っても、翅の両側の美しい紫色を同時に撮影することができませんでした。不思議なことに片側だけが紫色で、反対側はその色が出てくれなかったのです。
c0085622_20195445.jpg
コムラサキは、高い木の上を飛びながら、時折葉の上で翅を休めるのですが、なかなか表側を見ることができません。
この時は、土手の上の道から見下ろす葉の上に止まってくれました。
c0085622_2020150.jpg
コムラサキの食草はヤナギ類です。やっぱりヤナギのたくさんあるところに行けば、見ることができるわけですね。
ここでは、とてもたくさんのコムラサキを観察することができました。
c0085622_20201250.jpg
この写真は、昨日訪れた近所の公園でコムラサキを見つけ、喜んで観察していたのですが、見ている目の前でカマキリに捕まってしまいました。
何も、数が少ないコムラサキを食べなくてもいいのにと思いながら撮影しましたが、これも自然界の厳しい現実ですね。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-09-21 20:36 | チョウ・ガ
<< ツバメシジミの♂と♀ ウラギンシジミ♂ >>