ウラギンシジミ♂

c0085622_21284621.jpg
草むらに目立つ蝶が舞い降りました。
近づいて観察すると、褐色の翅の表面にオレンジ色の大きな斑が認められるウラギンシジミの♂でした。
c0085622_21285313.jpg
前翅長は21㎜前後で、シジミチョウの仲間としては割合大型です。成虫越冬するところもウラギンシジミの特徴でしょうか。
c0085622_21285970.jpg
裏面は美しい銀白色をしていますが、この個体の翅はちょっと痛んでいました。食草はマメ科植物、クズ、フジなどです。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-09-15 21:41 | チョウ・ガ
<< 美しいコムラサキ 葉陰のキボシカミキリ >>