葉陰のキボシカミキリ

c0085622_2147380.jpg
葉陰に隠れるように止まっている虫を見つけました。下から覗き込んでみるととても触角の長いカミキリムシの仲間でした。
体長は5cmにも満たない大きさですが、その触角の長さには感心するばかりです。黒褐色の体に黄色い斑点がよく目立ちました。
c0085622_21465644.jpg
写真に撮影して、帰宅後に調べてみるとキボシカミキリであることが分かりました。幼虫はクワ類やイチジクなどを食害するとのことでした。
背面の黄色い斑点には、かなり個体差があるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-09-14 22:02 | 昆虫
<< ウラギンシジミ♂ トビナナフシ >>