リンゴツノエダシャク

c0085622_204924100.jpg
杉の木の樹肌に、とても大きな蛾の仲間を見つけました。薄暗い場所でしたから、ストロボを発光させて撮影しましたが、これはシャクガ科のリンゴツノエダシャクという種類になります。
リンゴという名前が付いていますが、リンゴの木の葉や果実だけを食べるのではなく、食草はかなり種類が多いようです。
c0085622_20493088.jpg
翅を広げた大きさは、5cm以上になります。とても大きくて目立つ蛾で、近寄ってストロボを発光させて撮影しても全く動く気配を見せず、堂々としているようでした。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-09-07 21:00 | チョウ・ガ
<< ノンネマイマイ エサキモンキツノカメムシ >>