御岳山のヤマトリカブト

c0085622_2343873.jpg
御岳神社へ向かう参道を歩いていたら、すぐ脇にヤマトリカブトの花が出ていました。花期は9月~11月とのことです。
c0085622_2344451.jpg
戦国武将の兜のような形をした花の形からこの名前が付いたものと思われますが、ヤマトリカブトはキンポウゲ科で日本原産になるとのことです。
c0085622_2344911.jpg
花びらの内側には、細かい毛が密生しているのが分かります。
有毒植物として知られていますが、観賞するだけに留めておいて貰いたいものです。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-09-04 23:14 | 山野草
<< 色鮮やかなシュウカイドウ コシロシタバ >>