クロオビノメイガ

c0085622_22203614.jpg
林の中を歩いていると、ヒラヒラと舞う蛾の仲間を見つけました。
すぐに葉の裏側に潜り込んでしまいますから、なかなか撮影することはできませんでしたが、ほんの一瞬のチャンスを生かして撮影したのがこのカットです。
撮影した画像を見ると、今まで見たこともないような模様でしたからビックリしましたが、調べてみるとツトガ科のクロオビノメイガであることが分かりました。蛾の仲間にはとてもたくさんの種類がありますが、新しい発見があると更に観察意欲が湧いてきます。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-08-30 22:31 | チョウ・ガ
<< セアカツノカメムシ 谷川沿いのタマガワホトトギス >>