セミヤドリガ

c0085622_22345389.jpg
暑い夏を謳歌するようにやかましく鳴くセミを見つけましたが、このセミはちょっと様子が違います。
ヒグラシだと思いますが、お腹の脇に何か白いものが付いています。
何だろう?卵でも付いているのだろうか?撮影したときは、さっぱり分かりませんでした。
c0085622_22345940.jpg
同じ場所で、アブラゼミにも白いものが付いていました。でも、よく見るとこの白いものは動いているのが分かりました。
調べてみると、セミヤドリガという蛾の幼虫であることが分かりました。
何とこの蛾の幼虫はセミに寄生してその養分を吸い取って成長しているのでした。新しい発見でしたが、ちょっと驚かされてしまいました。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-08-25 22:58 | チョウ・ガ
<< ベニシタヒトリ ハグルマトモエ >>