ヒメキマダラヒカゲ

c0085622_21122240.jpg
高原のさわやかな空気を吸いながら散策していると、あちらこちらで蝶が舞っていました。ジャノメチョウやヒカゲチョウがよく目に付きますが、このヒメキマダラヒカゲもとてもたくさん目にすることができました。
ヒメキマダラヒカゲは、北方系の蝶ですから東京周辺では見ることができない蝶です。でも、今回訪れた蓼科では妻と共にたっぷりと堪能させてもらいました。
c0085622_2112027.jpg
翅の裏側の模様もあまり目立ちませんが、とても趣の深い彩をしていると思います。この写真は、宿泊したペンションの花畑で撮影したものです。
c0085622_2112976.jpg
ヒメキマダラヒカゲはジャノメチョウの仲間ですが、ジャノメチョウに比べると前翅の先端が丸くならず、彩りにあふれた蝶になります。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-08-13 21:41 | チョウ・ガ
<< エルタテハ 憧れのスミナガシ >>