スジボソヤマキチョウ

c0085622_21293112.jpg
蓼科を車で走っていた時、道路のすぐ脇に生えていたアザミの花に、見慣れないキチョウが吸蜜しているところを見つけました。翅の形から、ヤマキチョウであることはすぐに分かりましたが、運転しながら見つけることができたのは、ほとんど奇跡に近いと思います。
c0085622_21294064.jpg
山道を下っているところでしたから、すぐに止まることができませんでした。だから、思わず「ヤマキチョウがいたのに残念だ~!」と叫んでしまったので。すると、同乗の妻が「戻ればいいじゃない。」と言ってっくれましたから、すぐに車を止めて山道を引き返しました。
c0085622_21295255.jpg
妻の一言のおかげで、初めて撮影するスジボソヤマキチョウの写真を撮影することができました。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-08-10 21:57 | チョウ・ガ
<< ゼフィルス (オオミドリシジミ) 樹液を吸うカブトムシ >>