樹液を吸うカブトムシ

c0085622_21433679.jpg
クヌギの木にいるカブトムシを見つけました。夜間活動性ですから、昼間のこの時間帯にはほとんど動くこともなくでジッとしています。
c0085622_21434395.jpg
この個体はクヌギの樹液を争って、カナブンなどの甲虫と場所取りのバトルを繰り返していました。体が大きいだけに、何個体かの甲虫は、カブトムシの角で弾き飛ばされてしまいました。
c0085622_2232239.jpg
これも、樹液に吸い寄せられたカブトムシです。
とても力持ちで、体重の100倍以上の物を引くことができるとのことです。
c0085622_21554536.jpg
こちらは♀の個体になります。オオスズメバチが樹液を求めて接近してきましたが、このカブトムシは全く動ずることなく、しっかりとその場所を確保していました。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-08-04 22:21 | 昆虫
<< スジボソヤマキチョウ ジャノメチョウ >>