ナガバノスミレサイシン

c0085622_2184043.jpg
落ち葉の間に咲いているスミレの仲間を見つけました。タチツボスミレが多い中で、この周辺に咲いているこのスミレはやや大型で、葉が細長いところがタチツボスミレとは違うなと思いましたが、その場では名前も分かりませんでした。
帰宅後にあしだちのHPを確認したところ、同行したsatoさんの書き込みから、ナガバノスミレサイシンであることが分かりました。
葉の基部が深い心形で、上に巻き込むところが特徴であるようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-04-10 21:14 | 山野草
<< 山道のキランソウ ミミガタテンナンショウ >>