ザゼンソウも咲いていた

c0085622_16553522.jpg
セリバオウレンが咲いていた同じ谷筋に、ザゼンソウもあちこちに顔を覗かせています。おいしいお蕎麦をいただく前に、しっかりと観察してきました。
赤紫色の部分は仏炎苞と呼ばれ、長さは15cm~20cmくらいです。基部から緑色の葉が成長してきているのが分かります。
c0085622_16554211.jpg
2株のザゼンソウが仲良くに並んでいました。後ろから見ると、肩を組んでいるようにも見えます。
ザゼンソウはサトイモ科の山野草で、同じ仲間にミズバショウやマムシグサなどがあります。
c0085622_16554836.jpg
仏炎苞に囲まれた中央部に、楕円形の花序が鎮座していますが、よく見ると、黄色っぽい花粉がたくさん出ているのが分かります。
もう花期は終わりに近いようです。できれば、1週間早く来たかったと思いました。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-03-08 17:18 | 山野草
<< 幸福のフクジュソウ セリバオウレン >>