こちらも成虫越冬するツヤアオカメムシ

c0085622_21301714.jpg
珍鳥探しに出掛けて見事に振られましたが、帰りに立ち寄った公園で陽だまりの樹肌に暖を取っているカメムシの仲間を見つけました。この個体は、成虫のまま冬を越しているものだと思われます。
毎度のことながら、現場で名前は分かりませんから、家に帰って調べてみると、ツヤアオカメムシであることが分かりました。元々は南方系のカメムシの仲間であるようですが、暖冬化に伴って関東地方でも観察できるようになったようです。
[PR]
by coffeeto2 | 2009-02-25 21:38 | 昆虫
<< 今が盛りのセツブンソウ 成虫越冬するルリタテハ >>